フォニックス発音トレーニングBOOKの使い方

このページでは「フォニックス発音トレーニングBOOK」の使い方について解説します。

「フォニックス発音トレーニングBOOK」の使い方はシンプルです。

テキストの解説を読んで音声を聞いて英語を発音する。
この繰り返しです!

※本書には付属のCDはありません。
音声データをダウンロードします。

短期間(1~2週間)に集中してトレーニングを行い1周させます。

英語の勉強のやる気があるうちに一通り読み通したという成功体験を作ります。

一つ一つの発音を丁寧に読んだり練習していると、時間ばかりが過ぎ去ってしまいモチベーションが低下して挫折します。

英語の発音の勉強で重要なことは、時間よりも接触回数です。

10分間でひとつのことを1回勉強するよりも、1分間でひとつのことを10回勉強したほうが記憶の定着率は良くなります。

「フォニックス発音トレーニングBOOK」の知識が定着してきたら、「英語耳」にチャレンジしましょう。

フォニックスは、単語のつづり字と発音のルールを学びます。
アルファベットに隠された一定の読み書きの法則が分かると、知らない単語の発音も推測出来るメリットがあります。

ただ、口の形や舌の位置で英語の発音は変わります。
フォニックスで発音の基本が出来た人には、「英語耳」で口に形や舌の位置を学んでネイティブの発音を目指しましょう。

「英語耳」の使い方。リスニング教材の効果的な勉強法
このページでは「英語耳」の使い方について解説しています。 英語のリスニングが苦手で、英語が聞き取れない人向けの記事です。 発音教材、リスニング教材としてロングセラーの「英語耳」ですが、全てのページを勉強する必要はありません。 ...
タイトルとURLをコピーしました