英語日記BOYのやり方。オリジナルフレーズで話せるようになる

このページは、「英語日記BOY」の本に書かれてあるやり方(勉強法)について解説します。

海外で夢を叶える英語勉強法として話題の本ですが、「自分に出来るかな?」と思っている人も多いと思います。

著者の新井リオさんは、スマホとパソコンを使った英語日記勉強法を本で紹介しています。

英語日記BOYのやり方

 
・日本語で日記を書く

・特に英語で言えるにようになりたい1文を選ぶ、もしくは日記の内容の要約を1文にまとめる

・「例文ピンポイント入れ替え」で英文を作る

⇒日本語の一文の英訳をネットで探す。
ドンピシャな英文は見つからないが、近い英文は見つかる。
その例文の一部を、自分の言いたい文と入れ替える。

・完成したオリジナル英文を、オンライン英会話の先生に添削してもらう。

・完成した英文を、口が言い慣れるまで発音し続ける
⇒スマホのメモアプリに、英文(日記)を打ち込む。
音声読み上げ機能を使って発音とアクセントを確認する。

英語日記は独自の内容になるため、音声教材がない。
そのため自分専用の音声教材を作る必要がある。
そこでスマホの音声読み上げ機能を使うのだ。

タイトルとURLをコピーしました